2014年6月18日水曜日

初夏の音 エゾハルゼミ

最近のめーぷる周辺は晴れた日は特に賑やか。
ミョウキンミョウキンと鳴くエゾハルゼミのコーラスで森が満ちあふれます。
先日めーぷるの基礎の部分に抜け殻を発見


おやっと思って見たらすぐ近くに脱皮したてのセミがいました.
捕まえようとしたら鳴いて逃げたのでオスと分かりました。
このヒメハルゼミ。時折響くカッコウやホトトギスの声とともに清里に爽やかさを増す歌声でお気に入りです。