2015年11月26日木曜日

幼児同伴のお泊まりがより安心に 新・洋室タイプの紹介

先日から少しづついろんなお部屋をリフォームしています。
まずは洋室タイプのご紹介

まずは以前の洋室タイプの部屋の間取り。
 この洋室タイプのこれまでの欠点は
部屋中央のFF式ファンヒーターが壁付けなので、
ベッド同士をくっつけることができない

あかちゃんもしくは幼児のお子様が添い寝の場合、セミダブルの壁付け側に添い寝
そして
あかちゃんもしくは幼児のお子様が2人いる場合、
「2人とも添い寝」希望の受入れができない
という点でした。


それをふまえて
今後はこんな感じの配置になります。



●今回の大きな変更としてベッドを2つ横付けできるようにしましたので
幼児の添い寝がしやすくなりました。

●ベッドガードをつけて写真左側(壁づけ側)に お子様がお休みになる配置にすると、
寝相が悪くてベッドから落ちるのはかなり困難になるかと思います。
(ベッドガードは全体数には限りがありますので事前にご連絡ください)
●ソファーに座ってくつろいでテレビを見ることができるようになりました。
●新しくライティングデスクを入れましたので簡単な書き物等ができるようになりました。
●通常はベッド2つなのですが 、小学生以上の人数が一室3名になる場合、また、幼児「寝具あり」でお申し込みの場合には写真右側ソファーをベッドにして対応致します。
(スペースの関係でソファーベッドは他ベッドに横付けはできません。)

●赤ちゃんでベビーベッド使用希望の場合(この場合は「寝具あり」となります)はテレビ等を少し移動してベビーベッドを入れ込みますが、どうしても窮屈感が増します。ご了承ください。