2016年6月20日月曜日

車で1時間、白駒池周遊

めーぷるから車で1時間。標高2000mを超える白駒池に行ってみました。
まずは佐久方面に向かい、途中 松原湖→小海リエックス→白駒池駐車場→麦草峠と向かいます。
(ちなみにこの区間で最後のGSと24時間営業のコンビニは野辺山です )
白駒池まで徒歩15分の「白駒池駐車場」は駐車料金普通車500円です
今回はその先の麦草ヒュッテ近くにある公衆トイレもある無料の駐車場に停めました。夏はすぐ満車になると思われます。

このエリアの代表的魅力は
ひろい草原
苔むした奥深い原生林
山頂からの展望
森のなかの大きな池(ボート遊びもできます)
そして、涼しい。

今回のルートは
ひらけた気持ちのいい草原の「麦草峠」
→ピカピカ光る黒曜石が落ちている「黒曜の森」
→高山帯のような「天狗の奥庭」
→湖畔にある「青苔荘」
→苔むしかたが半端ない「もののけの森」
→ひっそり静かな白駒湿原
→奥深い感じの「にゅうの森」
→展望抜群富士山も見える「にゅう」山頂
→北八ヶ岳の展望が良い「中山展望台」
→白駒池が森のなかに見下ろせる「高見石小屋」
→ここも苔が多い「高見の森」
→湖畔にある「白駒荘」でボート遊び
→元の道にもどり麦草峠
というルートを取りましたが、がっつり一日コースであり
&足元しっかりしてないといけません。

お手軽観光なら 白駒池駐車場→白駒荘(往復30分)
小さい子連れプチハイキングなら 麦草峠→白駒池(一周)→麦草峠 (往復90分)
運動靴を履いて天気良く元気良ければ 白駒池からにゅう往復(上記にプラス2時間半)か、高見石小屋往復(上記にプラス1時間半)

など、ルートがいくつも取れるのもこのエリアの魅力です。