2020年4月30日木曜日

私達働いてます

お客様は来ないGWだけど…
ヤギたちうさぎたちは除草作業で働いています


最近はちょっと近所まで出張してることも

2020年4月26日日曜日

GW後、コロナ後の営業を少し考える

 コロナウィルスによる非常事態宣言が山梨にも出されたということもあり、現在清里、ひいては八ヶ岳近辺のほとんどの宿泊施設や観光スポットはお休みだったり、時間短縮してたり。食事提供のお店はテイクアウトに変更して対応したり。。。
観光スポットだけでなく、登山ですら自粛を呼びかけたり全県挙げて感染拡大防止にやっきです。

さて昨日清里観光振興会から、コロナによる影響についての現況アンケート結果が集計されたものが送られてきました。


ま〜観光業としては全体にかなり厳しい。(このアンケートは24日までに回収されたので現在営業自粛は更に拡大してるものも)
みんなひとまず5月6日の宣言終了まではと耐えています。が、これが5月いっぱい、さらに6・7月まで、さらにさらに夏休み期間まで延長と続けば影響は甚大、観光業は全国的に壊滅的ダメージを受けそうです。

営業再開しなければ収入は無い。とはいえ安全の担保ができなければ、そもそも楽しい旅行もままならないわけでそんな状態ではお客様に来てもらうわけには行かない。加えてただ泊まるだけなら個別性の高いホテルなどでもいいわけで、同宿のお子さん同士が仲良くなって一緒に遊んだりするめーぷるの良さも捨てたくはなく…。このコロナ前提の中で「めーぷるという場所の価値」を残してゆくためにはどうしたらよいか
もちろんいらっしゃるお客様側もこれからマインドが確実に変化してゆきます。「めーぷるに期待されるもの」も変わってくるはず
いずれにせよ、様々な点でアフターコロナの世界では今までとは違うカタチの営業を模索しないといけないのは明らかです。

まだあれこれ考えるだけで未定ですが
・清掃をこれまで以上に徹底する
・(少なくとも当面については)一日の宿泊受け入れ数を少なくする。例えば半分にして客室利用を一日おきとする
などの諸対策はまずは必要と考えています。


この状況では少なくとも5月中旬までは休業延長になりそうな気配
まずはいつから受け入れ再開できるのか。そこが一番の肝なんですけどね。

というわけで今はがんばってみんなでSTAY HOMEです





2020年4月25日土曜日

桜見頃、オコメ散髪

いい天気が続きます。
めーぷるの中で一番もふもふタイプのうさぎ、オコメちゃん

毛の質が細くて長毛なので、雨などで濡れて動きまわってこすれて圧縮すれば
…ほらお尻の部分などに分厚いフェルトがいくつも出来上がり。

今日はオコメの毛をカットしました。
葉っぱや枝で本人の注意をそらしながら、
その間に巨大なフェルトとなった毛玉をカットしてゆきます。
体を切らないように注意、注意。
巨大な部分はようやく、細かい部分には至らず本日終了。


さてめーぷるの周りの桜はようやく見頃を迎えました。
訪れる方に見ていただけないのは残念ですが。


2020年4月22日水曜日

キツネ日和

この冬。清里はあまり積雪がなかったのですが、
1月19日にはじめてキツネの足跡を庭に見つけたのです。

そして先日4月14日の積雪でも庭にキツネと思われる一直線の足跡。

今朝、ふと遠くを見ると目の前の牧草地の遠くになにかが動く姿。

犬っぽいけどしっぽが長いのでキツネ。
めーぷるにきてからここで初めて実物を見ることができました。
そしてしばらくして牧草地から姿を消してしまいました。
庭のうさぎたちの今後がちょっと心配です。



 お昼間、全く別の場所でお散歩しているとき
森の中にキツネの姿。距離は数mと近いのに、こちらに気づいているのに、その場で動き回って、ちっとも逃げる様子がありません。
 不思議に思ってよく見たら猟師さんの罠にかかっていたのでした。
可愛そうだけどしかたなし。
2度もキツネに出会えた珍しい日となりました。

2020年4月18日土曜日

全国に緊急事態宣言、めーぷるもGWは休業します

とうとうコロナウィルス蔓延防止の為、緊急事態宣言が全国に拡大されました。


めーぷるでは先日来、ゴールデンウィーク期間中のご予約を頂いていたお客様に連絡し、キャンセルもしくは期間の延期を勧めておりましたが。5月6日までの連休期間の休業が本日確定しました。

ようやくめーぷるの周りの桜のつぼみも開きかけてきたというところなのに…
今年の春は残念な春ですね。


私達もめーぷるにこもって、初めての「仕事に追われないGW」をこうなったらできるだけ楽しく過ごしたいと思います。そして、安心して気軽に家族との旅行を楽しむことができる、そんなフツーが早くまた訪れることを祈っております。みなさまもご自愛ください。

2020年4月17日金曜日

4月17日は記念日

今日4月17日は記念日です。
なんの記念日かというとめーぷるのある清里地区の
開拓入植記念日。
この日の行事は「道普請」と呼ばれていて
地区の皆さん総出で冬の間に傷んだ道路の補修や、道端のゴミ拾いをするのです。

めーぷる前の道路も大雨などでえぐれた部分があったので
今回砂利を入れてならす作業を皆さんで行いましたよ。

開拓当時の大変さには比べるべくもないのですが、こういうのが忘れずにずっと続いているのが、なんか嬉しい。そんな行事なのです。








2020年4月16日木曜日

工事日和 二階窓手すり続き

今日もポカポカ。外仕事日和です。
午前中は玄関口の外壁等の再塗装。


ちなみにめーぷるで使っているのはオスモカラーのウッドステインプロテクターという塗料です。
充分暖かくなってきたので午後からまずは手すりの取はずし。



ここもはしごを使っての高所作業が必要なためドキドキしてたのですが
子どもたちも手伝ってくれたので
割と早く割とにぎやかに取り付け無事工事終了しました!



2020年4月15日水曜日

工事日和 二階窓手すり

今日はポカポカ陽気。
お客様を取ることができないので、ここのところは
普段できない宿の補修などをすすめています
(もともと4月というのはそんな時期なのですが、今年はコロナのせいでそれが長い。。。)

これまでに作っておいた窓の手すりたち…
で、今日は付替工事。白い古い手すりを入れ替えます。
2階の窓の外なので素人工事としてはそこが難点。
向かって右は屋根と階段があるので簡単です。
左側もなんとか無事に取り付けました


牧草地側の和室外も交換。



今日はここで時間切れ。。。

2020年4月14日火曜日

山梨県のコロナウィルス対応 4月14日

13日に新型コロナウイルス感染症について、
山梨県内発生時の状況報告、感染拡大防止に向けた県民の皆様への注意喚起などの
知事メッセージが出されました。
こちら山梨もまだまだ感染数が少ないとはいえ、対策に予断を許さない状況ということですね。

近隣の飲食店は時間短縮やテイクアウトスタイルなどに変更して営業を続けていますが、観光的要素は例年に比べれば軒並み減ってしまう予定です。

めーぷるでもここまでに4月末までのご予約の方に対しては、宿泊自粛のお願いを出して参りましたが、やはり少なくとも5月6日までの宿泊については受け入れが厳しいだろうという見方をしております。
サクランボの花が咲きました



清里はまた雪景色になってます

ここ数日は天気大荒れ。
雨になったり雪景色になったり。
昨日夜に降った雪で、清里は数センチですがまた雪景色。
春の花たちが寒そうです。






2020年4月13日月曜日

巣箱作戦 窓辺編

今度はコンパクトな巣箱2つ。

なんの変哲もないように見えますが、素材は床マットの端材利用
なので断熱効果は高いです。

端の凸凹を合わせれば簡単に組み立てられるのでは、
と思いついたものの一度切り離して規格外にしてしまうと
なかなか思うように組み上がりません。
ただしカッターでさくさく切れるのでいいんですが。寸法適当。
それぞれの接着も爪楊枝をブスブス刺して。固定も適当。
それでも完成。最大の特徴は軽いこと。
だから窓に簡単に固定できます。強風で飛ぶかもしれません。


…フクロウ巣箱の重さに辟易して思いつきました。

こんな安普請で小鳥が入るのかどうかわかりませんが、まあお遊びということで。。。


2020年4月11日土曜日

巣箱作戦 フクロウ編


時間があるので、めーぷるの環境整備をいろいろ行っています。
前から作りたいと思っていた大型巣箱を作って庭のモミの木に設置しました。
ついでにもみの下枝を少し落として…

巣箱サイズは奥行きと端が35センチぐらい、高さを50センチ、出入り口は10センチ角ぐらいとしました。端材利用なのでかなりアバウトです。
このサイズになるとかなり重いので取り付けるまでが大変です。

この巣箱のターゲットはフクロウまたはムササビです。
現在、森に大木がないので彼らの生活に利用する「うろ」の絶対数が不足しています。
そこで人工的ですが巣箱を設置して住環境を整えてみようということです。
フクロウについては近くの森から夜になると、たまに鳴き声が聞こえてきます。
ムササビは知り合いに聞いたところ、昨年清里でフクロウ用巣箱に入っていた記録があると聞いているので可能性に期待してます。
洋室と小さい和洋室からは間近に巣箱を見ることができますよ
いつか入ってくれるといいなあ。






2020年4月8日水曜日

緊急事態宣言、めーぷるの今後の対応

収束の目処が立たないコロナウィルス禍。
ついに昨日7日に緊急事態宣言が発令いたしました。


これに伴うめーぷるの対応についてはHPトップに掲載いたしましたので御覧ください。

今後、事態の進展により休業期間の延長などめーぷるの宿泊対応について
予告なく変更する場合がございます。

3密を避け、外出自粛を徹底し、早期の事態収束を目指してゆきましょう。
めーぷるより

2020年4月4日土曜日

桜の開花

4月に入り、暖かくなりましたね。

下界は桜満開なんでしょうか?
標高1200mの清里高原にあるめーぷる、近所の桜はまだつぼみ準備中といったところです。

ですが、同じ市内でも標高差がありますので長坂インターのあるあたりでは咲き始め、須玉インターのあるあたりでは咲き誇りになってます

市内の桜情報についてはこのサイト参照



2020年4月1日水曜日

4月1日より原則全エリア禁煙となります

めーぷるはもとあかちゃんペンションだったこともあり、基本館内禁煙としておりましたが…
この4月1日より健康増進法の改正に伴い、
受動喫煙対策をめーぷるでも強化いたします。

禁煙区域
★めーぷる館内全エリア(各客室内含む)
★屋外エリア(お庭含む)

※禁煙の対象は電子タバコを含みます
※ただし、庭に面したウッドデッキの一角のみ喫煙場所に指定いたします。現地に灰皿を置きますので万が一倒れたときに灰がこぼれないよう、喫煙後には都度必ずフタをお願いいたします


こどもの利用の多い宿でもありますので喫煙者の方はご配慮お願いいたします。