2020年5月13日水曜日

今日は八ヶ岳山麓でも黄砂で霞む朝となりました

昨日から天気予報でも告知されていましたが、
衛星画像にも映る大陸からやって来る黄砂の茶色い帯。

めーぷるの近辺でも明け方から晴れているはずなのにぼんやり霞んで、太陽が見えない
庭のヤマツツジが咲き始めてきましたよ。

朝8時ごろ、富士山もちろん見えないし
八ヶ岳はうっすら見えているけど山の向こうにかすかに青空があるのがわかる。
南アルプスも上半分がすっぽり覆われていて、茶色い雪雲のよう。

8時半ごろ小淵沢あたりでようやくうっすらと甲斐駒ヶ岳が見えてきた
大陸奥地から届く砂と思うと感慨深いですね


昼にはすっきり晴れてきました。